実際どうなの??1000円カットの利用方法や注意点

こんなときに使うと良いです

1000円カットと呼ばれる美容室があり、その名の通り1000円で髪の毛を切ってもらえます。ではどのようなときに利用すれば良いのかというと、多くの人が頭に浮かべるのはやはりお金がないときでしょう。一般的な美容室では、どんなに安いところでも4000円前後はします。そのことから考えると、かなり費用の節約になります。そのため給料日前などに利用しておくと良いでしょう。加えて急いでいるが、どうしても髪の乱れが気になるといったときにも、1000円カットは重宝するのです。1000円カット以外のところでは早くて1時間、下手をすると2、3時間はかかってしまいます。それに対して1000円カットであれば、たいていのところでは長くて30分、早い人だと10分程度でカットが終わります。

注文の際の注意点とは?

一般的な美容室に行ったときと同様、こと細かく注文をする人がいますが、これはあまり良いとはされていません。もちろん店舗や担当してくれる美容師さんによって、細かな注文を受け付けてくれる場合はあります。ただしそのような店舗は少数派で、基本的に1000円カットでは毛先をそろえる、あるいはすぐにできるスタイルにしかカットしてくれません。理由は多くのお客さんをカットすることによって利益を出しているためで、一人に多くの時間をかけられないのです。他にも女性の美容師さんが良いなどの指名はできないことが多いです。加えてシャンプーをしてくれませんので、ワックスやスプレーは取り除いた状態に行きましょう。

1000円カットのフランチャイズは少し髪が伸びたときなど手軽に利用できるので、お金がかかるファミリーのお財布に優しい場所です。